編んだ作品が見違えるほどきれいになる仕上げ方

レッスン中の生徒さん皆さんが心配する1つ。

「編み目がうねうねと畝ってしまって、目が揃わなくて綺麗じゃないわ」と編み目の不揃いさを心配されます。

初心者の方は編み目が不揃いなのは当たり前で、表面がボコボコするのは私でも同じなんです。

機械ではなく手仕事ですからね(*^^)vそこが愛着が湧くんですよね。

 

実は綺麗になる方法があるんです。

ハマナカさんのHPにはこのように書いてあります。

「エコアンダリアのうねりを戻す方法」

エコアンダリヤは、編み進んでいるうちに、編み地がうねってくることがありますが、心配せずにそのまま編み進んでください。編み上がった帽子やバッグ作品の中に新聞紙やタオルなどを詰め、スチームアイロンを編み地から2〜3cm浮かせて軽くかけ、形を整えます。スチームをかけることで見違えるように編み地がきれいになります。作品は水分が完全に乾くまでそのまま置いておきます。

引用:ハマナカ毛糸 http://hamanaka.jp/topics/ecoandaria

 

スチームアイロンでスチームをかけると良いようですね!でも、ここだけの話ですが(笑)  私は2~3cm話さずに直にスチームをかけ、かなり強く押し付けます。

(焦がさない程度ですよ)  これは自己責任でお願いしますが、試してみる価値はあります。

 

こちらはスチームアイロンをかける前でうねってて編み目もポコポコです。

エコアンダリヤ

 

スチームアイロンを直に押し付けた結果、このように真っすぐになり編み目も綺麗に見えます。

エコアンダリヤ

 

今日もオーダー品完成しました。綺麗にアイロンがけして可愛く出来ました。

喜んでいただけるかな?

 

エコアンダリヤ バック

 

私が作った初めてのバッグの形をアレンジしています。

下の段には、1列中長編みと上段の1列にクロス長編みを入れてみました。

 

エコアンダリヤ バック

 

横から見たフォルムがポコッと丸みがあって可愛いー^^

出来れば沢山の物を入れて丸みを楽しんで欲しいな。

(沢山入れてもバッグが軽いから大丈夫!)

初代のバッグはこちらのバッグギャラリー に掲載しています。

 

 

レッスン

ゆるりかぎ針じかんのレッスンは、ご都合に合わせて自由に参加できるスタイルです。
初心者さんもご経験者もゆる〜り編み物を楽しみましょう♪