白以外の糸でアンティークな雰囲気♪エコアンダリアを離れてレース編み

私の母も昔編んでたドイリー。レース編みは白が定番でしたよね。

ドイリーとは、小物や花瓶の下敷きのこと。わが家では、下敷きのほかにホコリ防止にかけたり、あまり使わない固定電話にかけてます。

シャビーなアンティークな感じに憧れるので、白よりも、グレーピンク、茶系に目がいってしまいます。

 

かぎ針 ドイリー

 

上のベージュは、とてもアンティークな雰囲気を醸し出してませんか♪

 

かぎ針ドイリー

 

グレーはグッと大人っぽい印象で、レース編みのエレガントさもひときわですね。

ドイリーは、短時間にサクッと編めるし、午後のお茶タイムや家事が一息ついたときにもおすすめです。

一目一目をすくっているだけで、なんとなく気持ちが落ち着いてくるのがかぎ針の魅力です。

 

ゆるりメルマガ

かぎ針にまつわるお話や、ゆるりかぎ針じかんのレッスン情報、ブランドLe Lien(リヤン)の新製品のお知らせをお届けします♪