ここまでできるかぎ針で編むバッグ!使い勝手を考えたクラッチバッグの進化形

クラッチバッグが進化した形のオーダー品が完成しました。

車でお出かけした時に、立ち寄った観光地にお財布と携帯だけを持って歩きたいというご意向でお作りしました。そんなお客様のご要望は・・・

◆ チェーン取り外し可能
◆ 側面マチあり
◆ ふたは白で縁取り
◆ チェーンは共布で作成

持ちたい場所や状況がはっきりとしていたので、オーダーも具体的でした。

 

かぎ針エコアンダリアバッグ

 

かぎ針エコアンダリアバッグ

クラッチバッグの要領で下から編んでいきますが、今回はマチがあるので側面のマチは拾い目をして編んでいきます。

1つ内側の目を拾い編みをするので、カチッとした印象に仕上がります。

 

かぎ針エコアンダリアバッグ

お客様から「作りがしっかりしていますね」とご感想いただきました。

 

かぎ針エコアンダリアバッグ

内側合皮ベルトを付けて、より安定した仕上がりです。

 

かぎ針エコアンダリアバッグ

ショルダー部分はチェーンではなく太めの紐状に編んだものを付けました。長財布やスマホを入れて少々重さを感じても肩に食い込まないので楽ですね。

 

お客様のご希望をなるべく形にしていきたいと思いますので、イメージに近い写真があると考えが共有できます。

今回は、インターネットからイメージに近い画像を見せていただいたので、お客様のご希望通りのバッグをお渡しできました。

 

 

オーダー

ゆるりかぎ針じかんでは、レッスンの他に、エコアンダリアの糸を使ったオーダーバッグも承っております。

お客様のご希望に合わせて、色、サイズ、内布、持ち手の素材変更などのカスタマイズもいたします♪