ゆるりかぎ針じかん 代表 石井佑未子

1966年千葉生まれ
夫と娘と横浜在住

石井佑未子 かぎ針バッグレッスン・オーダー

欲しいものは自分で作る母の背中を見て・・・

私が小さい頃は、今のように安くておしゃれなお店がなく百円ショップがない時代でした。
「今はいいね~」が母の口癖です。

欲しいものは自分で作る母、セーターやワンピースなんかも作っていましたよ。
そんな母の隣で見よう見まねで私もマフラーを編み編み。

それがこそが今の私の原点です。

一人の時間を楽しみ、編み続ける楽しさが好き

実は私、お友達と学校終わりに遊んだ記憶がありません。
そんな時にいつも私を素晴らしい世界に引き込んでくれたのが編み物だったのです。

学校のザワザワな喧騒から一人になる時間が、私は欲しかったのです。
編み物は友達のこと、勉強の事など色んな感情をクリアに出来る時間を与えてくれました。

完成にはこだわりません、編み続けることが楽しかったんですから。

出来上がった作品が愛おしく

大人になり、ゆっくり編み物をする時間がなくなったけど、手芸屋さんにモコモコの毛糸が出始めると一玉買って編む編む。

あぁー心がスッキリ~

出来上がった作品を愛おしく眺める。

「凄く楽しいです」と、今ではそんな生徒さんと編み編みしているのも私の安定剤です。

そんな気持ちを大切にしながらこのブログも編み編みしていきますね。

ゆるり、ゆる〜りかぎ針じかんを楽しんでください。

レッスン

ゆるりかぎ針じかんのレッスンは、ご都合に合わせて自由に参加できるスタイルです。
初心者さんもご経験者もゆる〜り編み物を楽しみましょう♪