かぎ針バッグのこの部分だけを教えて!にもお応えします!

↓「この持ち手の部分を教えてください」と、お問い合わせをいただきました。

 

●かぎ針は初めてではなくて、色んな小物を編むことが出来る。

●丸底のバッグも編んだ事がある。

でも、この持ち手の編み方はどうなってるのか?って不思議に思ってる方が意外といらっしゃるんです。

 

他にも持ち手には以下のタイプがあります。

①  本体部分から続けて編みながら作る持ち手。

②  持ち手を別に編んで、本体に付ける平らな持ち手。

③  本体の側面から編み始めて、反対側面に付ける持ち手。

④  編むのではなく、合成の市販の持ち手。

 

「持ち手の編み方だけ教えて欲しい。」こんなピンポイントなレッスンも大歓迎ですよー

その時は、持ち手に入る部分まで編んで来てください。

レッスン時間が勿体ないですからね、時間が余ったら違う何かをお教えいたします( ^^)

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

レッスン

ゆるりかぎ針じかんのレッスンは、ご都合に合わせて自由に参加できるスタイルです。
初心者さんもご経験者もゆる〜り編み物を楽しみましょう♪