エコアンダリヤ作品の最後の仕上げは、スチームアイロン!

生徒さんが8月に編んだ帽子を、先日見せに来てくれました。

帽子のてっぺん!トップと言いますが、円で編まれています。

編み目は綺麗に編んでいるのですが、生徒さんが思い描いていた形ではなく、トップがポッコリ盛り上がっているのが気になっていたようで、「何か変ですよね?編み図の通りに編んだんですが、上手くいきませんでした・・・」と、少しがっかりされていた生徒さんでした。

解決は簡単です。

↑こちらは手直しをした帽子。

まず始めに、スチームアイロンを使ってぽっこりした部分を平らにします。

エコアンダリヤの注意書きには、【アイロンは少し離してスチームを充ててください】と書かれていますが、少しの時間なら大丈夫! 編み目を押さえて形を整えてみましょう。

トップを平らにしたら、次はトップとサイドの境目を直角に押さえてスチームアイロンします。

あとは、全体をスチームでならし整えて完成です。

生徒さんも満足してくださったみたいで、暑かった日だったので被って帰られました。

エコアンダリヤは、最後にスチームをかけて整えるとより一層綺麗な仕上がりになります。

もちろんバッグにも試してください。

初めてさんのかぎ針バッグレッスン

かぎ針の基礎を実際にバッグを作りながら習得できる初心者向けのレッスンです。
編み図がわからなくても大丈夫。編み上がるまで丁寧にご指導します。