編んだポーチにファスナーを付けたい!でも苦手なんです・・を克服しましょう。

生徒さんからリクエストの多いポーチが、また一つ完成しました。

私が編んだポーチの投稿はこちらです

このポーチは最後にファスナーを付けるのですが、編み物は楽しいけど針仕事は苦手~って、皆さんおっしゃいます。

わかります・・出来る事なら誰かに頼みたいですよね^^

実は私も編み物だけしたい派です。

↓ でも、ちょっと頑張れば実用的なオシャレなポーチが完成します。

私も色んな細かい物を沢山入れて、どこにでも持ち歩いてるお気に入りになっています。

 

Mさん、縫い目がガタガタになっちゃった~と言いながらも、頑張ってファスナー取り付け完了しましたよ。

見た目とても綺麗ですよね、生徒さんが気になる内側(ファスナー側)の縫い目は気にしない事^^

表側を真っ直ぐに縫うポイントは、引き抜き編みをした場所と細編みとのキワを縫っていきます。

↓ ここを目印に縫えば綺麗になりますよ。

 

最後にファスナーがフニャフニャに波打ってしまいますが、縫い目の力加減が原因なのでアイロンをかければ綺麗になりますよ。

これも是非試してみてくださいね。

一人ではくじけてしまいますが、最初は誰かと一緒なら頑張れるって思います。

レッスンで一緒にやってみましょうね。

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪