ウロコ編み&すじ編みのコラボレーションバッグ!

最近、お気に入りの編み方です。

ウロコ編み!

立体的な編み目で、葉っぱが沢山重なり合っているようにも見えます。

この、ウロコ一つ一つを編むにために、ベースになる部分を編んでからその上にウロコを編みつけていきます。

最初は複雑に見えて無理~なんて思うかもしれませんが、これが仕組みがわかれば面白くて、癖になってしまいますよ。

蓋の部分は、ウロコ編みですが、本体は、細編みのすじ編みにしました。

 

↓こちらは、パスポートとお金が入るウォレットポーチにしたいと、オーダーいただいたバッグです。

色は、綺麗なグリーンで、チェーンにもエコアンダリヤの糸を編んで通しました。

斜め掛けのポシェットにも、チェーンを外せばクラッチバッグにもなります。

↓裏はこんな感じで、細編みのすじ編みです。

この編み方も、ポコポコと立体的に仕上がります。

 

↓細編みのすじ編みは、編み目の向こう側を一本拾い、細編みを編みます。

簡単でしょ。

 

↓ご要望の、中にお金やパスポートなども入れられる、ファスナー付の内袋も編みました。

今回は、はさみでカット出来るファスナーを使用して、布上手(布用の接着剤)で付けました。。

これなら、仕上がりがとても綺麗に仕上がります。

是非試してください。

 

↓蓋部分はマグネットを使用!

別にエコアンダリヤで円を編み、それにマグネットを装着してから、バッグ本体に縫い付けています。

このようにすると、マグネットの金具が本体の裏に出て品物を傷つける事無く、見栄えも綺麗になります。

すでに、レッスンでも挑戦されている方がいらっしゃいます。

細編みに飽きてきた方^^いかがですか?

ワンランクアップのバッグを編んでみましょう。

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪