綺麗編む事と、同じくらいに大事にしたい!

親子でレッスンに参加してくださっている、Aさんのバッグが少し前に完成しました。

私のバッグと同じサイズと同じ色がご希望でしたが、上部のグレーが製造中止になってしまいました。

エコアンダリヤはこのような事が毎年あります。

種類が多いので仕方がありませんが、ことごとく私の好きな色なので、とても残念です。

Aさんは、以前からあった淡いグレー(148)を選ばれました。

↓完成してみたら、夏らしい涼しげなグレーが可愛いAさんにぴったりでした。

このサイズは、底25cm×高さ25cm×持ち手28cm 上部部分は10cmです。

肩にかけない短いタイプになります。

 

この色の組み合わせのボーダーは、もう一つの色を加えるのがバランス的に良いですね。

Aさんのように、ピンクのチャームを付けるとか^^

これもエコアンダリヤで作ったイニシャルです。(娘さんのイニシャル)

 

↓ 私のバッグですと、どちらかの色の部分にもう片方の色味を持ってくるとか。

(これはゴールドのリボンで作ったパイナップルです。)

同じようなアングルで面白いでしょ?

可愛いですよね~

 

綺麗に編むのはもちろんですが、それ以上にバランスや色合わせって、それに勝るものだと思います。

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪