お孫さんのための編み物、まだまだ楽しみは続きますね。

5か月の女の子のお孫ちゃんがいらっしゃるTさん、スニーカー型のベビーシューズを完成されましたよ。

10cmの小さなシューズ❤

我が子に編むのは実用的な物をついつい選びがちですが、おばあちゃまは違うんですよね~

もちろん実用的な物も沢山買ってあげちゃう

でも、こんな遊び心のあって可愛い物を、孫ちゃんが身に付けた時の事を妄想しながら編んでしまう。

そんな、心の余裕があるって幸せですよね^^

 

↓今回は、こちらの本を使用しました。

男の子用のシューズも沢山載っています。

ラブリーなものばかりで、センス抜群な作家さんです。

この本を見つけて即買いでした(笑)

 

↓このスニーカーの色違い、Tさんとっても上手ですね。

対の物を編むのはとても難しいんです。

同じ大きさにするには、常に編む強さを一定にしなければなりません。

編みながら大きさを計ってください。

それと、最初の作り目が大事!

鎖編みの大きさを均等に編める練習は、普段からやると良いですよ。

鎖編みばかり編んでいた小さい頃の私の様に(笑)

 

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪