エコアンダリアで帽子に挑戦!スタイルに合わせてデザインも自由自在に

今回は、初めて帽子のオーダーをいただきました。ご希望は、後ろで髪を結んだ時にも被れるように、というものでした。

そこで、ブリム(つば)部分をカットした帽子を編むことに。

でも、いろいろ調べましたが、編み図がないんです!

では、自分でオリジナルを作るしかない!ということで、編み図を考えてみました。

 

そして、完成したのがこの帽子です。

エコアンダリア帽子

 

つばの後ろにリボンを付けて出来上がり♪

黒にオフホワイトのリボンで大人っぽい仕上がり。帽子の色をダークにしてリボンを付けると、エレガントな印象になりますね!

 

帽子は夏の必需品ですが、髪型が乱れるのを気にして被らない方も多いと思います。

でも、ハンドメイドやオーダーなら、サイズやデザインも自由自在です。ぜひお試しください♪

 

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪