かぎ針バッグをきれいに編むコツ 〈 左手編①糸の持ち方〉

レッスンでは、「左手の糸の持ち方はどうしてますか?」とよく聞かれます。

これは初心者の方だけではなく、経験者でも糸の送りが上手くいかないので悩んでおられます。

 

今の糸の持ち方で、十分に編めますと言う方は直す必要がありませんよ。悩んでいる方は、ぜひ真似してくださいね。

 

かぎ針レッスン

ここは皆さん同じですね。問題は、糸が下に下がった糸の押さえ方です。

 

かぎ針レッスン

私の場合は薬指と小指で軽く押さえています。

本当に軽~くね。全然力をいれません。

 

糸の送りはかぎ針を持つ右手で編みながら引っ張っています。なので、右が一定なら編み目は均一になるはずです.

皆さん試してみてください。疲れませんよ。

 

かぎ針バッグをきれいに編むコツ <左手編②本体の持ち方>

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪