かぎ針バッグをきれいに編むコツ〈左手編②本体の持ち方〉

かぎ針編みの左手の糸の持ち方を、こちらの記事でお見せしました。

今回は左手の本体の持ち方です。

 

私は5センチ位を少し左上がりに持ちます

かぎ針レッスン

 

右手の腕と平行に編んでいく感じですね。

これは体にも負担がかからず、ただ腕の自然な上下移動でいいんです。

 

でも、自分の編み方を客観視するのは初めてで、なかなか面白いですね。人間のからだの自然な動きに任せる事が、編み目がきれいに揃う秘訣かなと思います。

細編みの一目一目を潰さずにきれいに編むことを心掛ければ、出来上がりもランクアップしますよ♪

 

かぎ針バッグをきれいに編むコツ 〈 左手編①糸の持ち方〉

 

ブログ著者

石井 佑未子
石井 佑未子編み物講師
編み物歴は45年。母の編んでいる姿を見て始めたのがきっかけ。
自分の世界に入り集中することで心が自然と落ち着いて来る編み物を、もっとたくさんの人に伝えて世界が平和になることを願って活動中。

LINEに最新情報をお届けします♪

作品の画像や編み方の動画など、かぎ針好きのみなさんがもっと楽しく編み物を楽しめる情報をLINEでお届けしています。スマホで登録してくださいね♪